ぷくちゃんのいただきまあすは今がお買い得品 |

ぷくちゃんシリーズは、1歳の娘のお気に入り。なかなか落ち着いて食べることのできない甥に買ってあげました。こちらは!いなかのおじいちゃんたちから野菜が届き!それをおかあさんと一緒にスープにし!首を長くして出来上がるのを待ち!あつあつをお母さんと一緒にふぅふぅして食べるという流れです。

コチラですっ♪

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

ぷくちゃんのいただきまあすぷくちゃんのいただきまあす [ ひろかわさえこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

娘が大好きな「ぷくちゃん」シリーズなので!気に入って読んでます。とても優しい感じがします。知り合いの方からお借りしたのがきっかけでした。ぷくちゃんシリーズは2歳前後の子には共感できることがいっぱいで!ホントに可愛くて楽しいです(#^.^#)内容を聞き覚えているので!時々一人でページをめくりながら内容を呟いています。我が家もぷくちゃんと同じく「おじいちゃんとおばあちゃんが作った野菜」をもらって食べているので、最初の手紙の部分には大いに共感しているようです。とても温もりのある、素晴らしい絵本です。いつもにっこりして見ています。ママとぷくちゃんが一緒に熱々スープをふうふうしているのを読んで!今までママにふうふうして!と言っていた娘が!一緒にふうふうしてくれることも増えました。離乳食を始めている孫とママに楽しんで食べる事に興味を持ってもらえる様に探した本です。イラストもかわいいので 満足です。 子供!というより!大人が読み!勉強できましたねんねんぽっぽと ぱんつを 持っていたのですが子供も ダンナも?大好きなので 残り3冊をまとめ買いしました。うちの姫は ご飯をちゃんと食べないすぐ気が散って 好きなものを3口くらい食べると「ママ手伝ってぇぇ」ちゃんとご飯は食べようねぷくちゃんを読んであげたあとは 少しだけ頑張って食べます会話の中にも「ぷくちゃん ふぅふぅしてたね」とか出てきて どうやらぷくちゃんが大好きになった様子かわいい絵と優しい文章で ほんわかと食事の大事さを教えれる絵本です。少しずつですが!効果があったようです。